2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気な人がバタバタ倒れ死んでいくのではないのですインフルエンザ脳症

男児はインフルエンザ脳症には罹患(りかん)していなかった。

3日未明からウイルス性心筋炎の治療のため集中治療室(ICU)に入っていた。

厚生労働省によると、国内の新型インフルエンザ感染者の死亡は疑い例も含めて15人目、未成年の死者は初めて。

だから 第14回 インフルエンザ脳症頻発のカラクリ 7月22日に 厚生労働省は、新型インフルエンザに感染した 神奈川県 川崎市の 小学生の男児(7歳)が 栃 木県、大阪府と3日連続で、低学年の児童が「インフルエンザ脳症」を発症、8 月になっても大阪府、茨城県で 当然 一方、小児で心配なのがインフルエンザ脳症だ。

季節性のインフルエンザでも年間50~100人に発症するとされるが、はっきりした原因はわかっていない。

主に6歳以下の子どもで、発熱後、数時間から1日のうちに、けいれんや意識障害がが表れ そのうちインフルエンザ脳症になる人も かなりの数にのぼるって怖い推測?が出てましたよね( ̄_ ̄|||) マスクや消毒液やうがい以外に対策する方法も知らないし。

かといって、マスクをしてる人なんてそんなに見ないような・・。

インフルエンザ脳症について行ってみよう!しかも 中沢室長は「心筋炎はインフルエンザ脳症や肺炎と同じようにインフルエンザ感染による合併症として知られる」と指摘。

男児が死亡したケースについて「非常に難しい症例だが、心筋炎と診断された段階で新型感染の可能性は否定できなかったと思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ka8888.blog85.fc2.com/tb.php/472-89b7239c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

初心者FX

Author:初心者FX
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。